既存システムからの入れ替えにより
サンプル作成時間を 1/3 に短縮成功

日本トーカンパッケージ株式会社
厚木工場 包装技術グループ様


日本トーカンパッケージ株式会社 厚木工場

日本トーカンパッケージ株式会社様は、国内8箇所の工場と、技術開発センターを持ち、様々なパッケージを作成する総合紙器・段ボールメーカー。厚木工場は紙コップ工場と紙器工場を併せ持つ総合容器の複合工場であり、充実した設備を備えている。

既存システムからの入れ替えにより
サンプル作成時間を 1/3 に短縮成功

システム導入に至る経緯

図面作成からカット・作成までを
スピーディーに行える

日本トーカンパッケージ株式会社様の厚木工場包装技術グループは主に営業がお客様より伺った要望に対し、デザインからサンプルのカット・作成、木型の発注までを行う部署である。

日々、十数種類のサンプル作成を行うという業務にはいうまでもなく速度と精度が必要とされる。しかし、それまで使っていたサンプルカット機では求められる業務のスピードに対応できなくなっていたこともあり、新しい設備の導入が検討されたという。

以前から弊社の名前を耳にしていたという石松様。競合メーカーのサンプルカット機の速度と精度を検証していく中で、Kongsberg(コングスバーグ)を選ぶ決め手となったのは2002年に開かれた展示会「東京パック」でのデモンストレーションを見たことだという。

サンプルカット業務の効率化のために

サンプルカット機を探す目的で展示会場を訪れた石松様は、弊社ブースにてKongsbergArtios CAD(アルティオス キャド)のデモンストレーションを目にする。

石松様が注目したのは言うまでも無くその速度と出来上がったサンプルの仕上がりである。営業がお客様へと直接お見せするものに対して単純にサンプル作成の速度が上がったとしても、仕上がりがよくないのでは許されない。速度・仕上がりの両方に妥協が許されない中での検証でKongsbergの速度とカットしたサンプルの仕上がりは他のどのサンプルカット機よりも要望を満たしていたことから導入が決定されたという。

大量のサンプル作成にも短時間での対応が可能に

短時間で大量のサンプル作成が可能

日本トーカンパッケージ株式会社様では最近、一案件に対して提出するサンプルの個数が飛躍的に増え、多いところでは100枚以上のサンプルを提出する場合もあるという。月ごとのサンプル作成数を計算すると膨大な数になるがこれらの案件に対してKongsbergの特徴の一つであるカット速度の速さが非常に効果を発揮していると石松様は言う。

石松様はカット速度の検証のため、実際にそれまで使っていたサンプルカット機とKongsbergを同時に走らせる実験も行った。その結果、両機を比較するとそれまでかかっていた時間の約1/3の時間でカットが完了し、さらにはその仕上がり具合も従来よりも良く満足の行く結果が得られたという。
導入してからしばらくの期間はKongsberg一台で担当者4人分それぞれのサンプル作成業務を補えるほど作業時間の飛躍的な短縮が実現されたことで、営業からの様々な要望に対してスピーディーな対応が可能になった。

導入設備を使用するだけでなく様々な検証を行い、その結果を受けて上手く活用する。こういった試みを行い、最大限の業務効率の向上を実現した包装技術グループ全体のその姿勢に、業務に取り組む意識の高さを感じました。

日本トーカンパッケージ株式会社

https://www.tokan.co.jp/ntp/

日本トーカンパッケージ株式会社は、国内8箇所の工場と、技術開発センターを持ち、様々なパッケージを作成する総合紙器・段ボールメーカーです。

導入ソリューション

サンプルカッター
Kongsberg XLシリーズ

詳しくはこちら段ボールからフォーム材、スチレンボード・カーペット材など、あらゆる資材の加工が可能なマルチカッティングマシン。

総合設計CADシステム
Artios CAD

詳しくはこちら世界で使用されるグローバルスタンダートCAD。図面作成だけでなく、作成物の情報管理機能(データベース)を持ち合せるため、リピートオーダーや作成情報をCADで管理できる。過去の作成物を無駄にせず資産として運用する要のソフト。

トップに戻る