Home > 製品情報 > CRUSE[クルーズ]

CRUSE

クルーズ リアルスキャナー 

世界での導入事例

クルーズは2008年現在、世界で400台の導入を果たしています。世界各地で活躍するクルーズは、世界的な絵画・文献のスキャニングからデコ建材用のスキャンまで幅広く使用されています。

ロシア国立エルミタージュ美術館

スキャナ8台がフル稼働でスキャニング

エルミタージュ美術館は、ロシア・サンクトペテルブルクにある国立美術館です。ここでは8台のクルーズスキャナが導入され、絵画など文化財のスキャンが毎日フル稼働で行われています。

Photp Photp Photp Photp
Photp Photp    

ドイツ ロストック大学 図書館

世界で3番目に大きな古地図をスキャニング

ドイツ・ロストック大学では、世界で3番目に大きな古地図をスキャンしデジタルデータ化するため"CS220SL"が導入されました。

Photo Photo Photo Photo
Photo Photo Photo Photo
Photo      

エジプト 新アレクサンドリア図書館

世界中の文献をデジタルデータ化

エジプトにある新アレクサンドリア図書館は、紀元前300年頃に立てられた古代最大にして最高の図書館と云われた"アレクサンドリア図書館"が戦火によって失われた後、再建された図書館兼文化センターです。世界中の文献を収集することが目的とされ、日々多くの文献が集まると共に、貴重な資料を失わないためのデジタル化も進められています。

Photo Photo Photo Photo
Photo      

 


NSK