Home > 製品情報 > durst Rho 1000

durst

UVインクジェットデジタルプリントシステム

1時間600平米の印刷速度を実現した、UVインクジェットプロダクションシステム

 durst Rho1000

durst Rho 1000は、既存の製造プロセスと統合することを目的とした、連続印刷機能搭載のUVインクジェットプリンタです。

Rho 1000は既存のスクリーン・オフセット印刷に変わる、新たな本生産用プロダクションとして開発され、durstのラインナップの中では最高速度となる、600m2/hの印刷速度を実現しました。

本体に関しても、24時間連続稼動を前提とした堅牢なボディと、自動連続給排紙のための専用スタッカー(オプション)なども用意されており、印刷スピードだけでなく、作業フロー全般を効率化するためのテクノロジーが、随所に搭載されています。



  • 連続印刷機構を搭載し、資材の給排紙に要する時間を短縮
  • 最小の印刷セットアップ時間
  • 様々な資材に対応(シート、重量ボード、ロール系メディア)
  • 最大幅の印刷を一人でこなせる作業性
  • Quadro® Arrayテクノロジーによる高速印刷とハイクォリティを現実
  • スクリーン印刷のシステムと連動が可能な自動給配紙機構
  • 24時間稼動を可能にした、高い信頼性とメンテナンス性

Rhoシリーズ共通の仕様として、導入後であっても、オプションは自由に追加拡張していくことが可能であり、無駄の無い導入を行うことができます。


◆durst Rho 1000 スタッカーオプション

連続印刷可能にするコンティニアスプリントオプション。重量シート・軟質ロールの両方に対応しています。

印刷資材を、予めセッティングしておくためのスタッカーオプションは、既存のスクリーン・オフセット印刷のフィーダーに結合可能です。

durst Rho 1000 スペック表

一般仕様・印刷仕様
機械寸法 W : 7160mm 
L : 2300mm(ロールテーブル無)  5100mm(ロールテーブル有)
H : 2580mm
重量 約7,500kg
印刷仕様 Quadro®Arrayテクノロジを搭載したdurstフラットベッドシステム
解像度 600dpi
標準インク UV硬質型CMYK
屋内外問わず使用できる耐久性のある顔料インク
オプションインク ライトシアン、ライトマゼンタ、ホワイト、ニス、スポットカラー(階調表現可能)
インク供給部 10Lのインクタンクは印刷中でも補給可能。
補給インクは5L容量。環境にやさしい返却不要の折畳み容器を採用しています。
ソフトウェア /RIP カルデラリップサーバー(GrandRip+)を採用。
高速処理を実現しながらもハードディスク容量を取りません。
生産効率 600m²/h (※コンティニュアスプリントオプション搭載時)

資材仕様
対応資材 材質に関係なく、広幅の資材に印刷可能。
アクリル、フォーム、アルミニウム、布など
印刷幅 2500mm
印刷長
資材の厚み 標準タイプ 40mm
工業タイプ 70mm
資材最大重量 標準タイプ 50kg
工業タイプ 120kg
最小シートサイズ A3
資材の認識 印刷直前に資材認識センサーを設置。オプションのメカニカルフロントストップを使用するこ とで、複数の資材を平行連続印刷することが可能です。

設置環境
ペース 最小10×8m
最高高度 海面より2400m
気温 15℃〜30℃
湿度 20〜80% 結露無きこと

※ オプションは導入後でも自由に追加拡張が可能です。
※ 印刷素材により、印刷後の密着・耐候性が異なります。
※ 定着性能は素材により異なるので、インク・ニスコートの最適化設定が必要な場合があります。
※ UVランプは点灯時間によって照度が低下します。定期的なインクの硬化チェックをお願いします。


NSK