Home > 製品情報 > durst Rho 312R

durst

UVインクジェットデジタルプリントシステム

商印系バックリット印刷やファインアートアプリケーションにおいて新たな品質基準

 durst Rho 312R

商印系バックリット印刷やファインアートアプリケーションにおいて新たな品質基準

Rho312Rにはdurst Quadro Array 12Mプリントヘッドが搭載されています。24,000以上のノズル、12ピコリットルのドロップサイズで、最大900dpiでの類まれなる印刷品質を実現します。
バリオドロップテクノロジーの搭載で、Rho312Rは274m²/時の生産性が可能になり、1.6m×2本のロールに別々の印刷データを同時に印刷することも可能です。
バリオドロップテクノロジーは生産性や印刷品質を上げるだけでなく、グレースケール印刷工程での潜在的なエラー(ドロップサイズの不均一やサテライトによる品質低下など)を削減します。

高精度キャリッジシステム、リニアモータードライブテクノロジー、さらに強化したQuadro Arrayテクノロジー、30,000以上のノズルを備えたプリントヘッドにより、スピードのロス無く最適な印刷品質を達成します。無人印刷、極めて低い生産コスト、そしてインクの低消費製を兼ね備え、Rho512Rはこれまでで最も経済的なプリンターです。

Photo Rho312Rは最大6色印刷が可能であり、高濃度な色素インクでインク消費量を大きく減らすことができます。これにより平米あたりの生産コストの削減と高い投資リターンを実現します。durstのロールインクは環境に優しく、VOC(揮発性有機化合物)フリーであり、ノルディックスワン環境ガイドラインの認定を受けています。
その他の特長としては、強固なフレーム構造や安定した搬送メカニズムによるロール資材の無人印刷、高精度な両面印刷機能、グラフィック左右の仕上げ断ちを行うボーダーカッティング機能等があります。

Photo Rho312Rは製品ラインナップ拡大の為、ラージフォーマット市場への参入を検討しているデジタル印刷及びオフセット印刷会社に最も適しています。
運用面での高い柔軟性と生産性、そして高い印刷品質により、バックリット、ファインアート印刷、POP、バナー、壁紙、そして建物の外観装飾などにおいて、Rho312Rは非常に有益なソリューションをご提供します。

Rho312Rの特長

  • バッククリットサインやファインアートアプリケーションに最高の印刷品質
  • グレースケールバリオドロップテクノロジーを搭載したdurst Quadro Array 12Mプリントヘッド
  • 最大480kg/ロールまでの大判ロール資材の無人印刷、個別のドライブモーターを搭載したビックロールワインダー及びセンサー制御のシワ取り巻取り機能
  • スポットグリスプリント(部分的なマット/グロス印刷モード)
  • ライトカラーでもスピード減少無し
  • パスオーバーラップ設定での最適な印刷品質
    (パス間に発生するオーバーラップ、ホワイトギャップの抑制をします。)
  • マーケットで最高の信頼性、SMSアラーム機能(オプション)での毎日24時間体制の生産性
  • 簡単かつ迅速な資材交換により資材のロスを最小限に抑える
  • durst Rhoタッチスクリーン送付とウェアによる簡単な操作性
  • 印刷中のCCDカメラでのモニタリング及びイメージポジションソフトウェアコントロールツールによる高精度の両面印刷システム(オプション)
  • MISマネジメント機能付きのRhoオペレーティングソフトウェア、ウェブインターフェースを通じての状況レポートや統計を確認できるリモートジョブモニタリング
  • Caldera GrandRIP + Serverでの効率的なワークフロー
  • 100%VOCフリー、ノルディックスワン設定及び、屋内/屋外アプリケーション用ブルーウールスケールレベル8のUV硬化Rho顔料インク

Photo

ラージフォーマット及びファインアートアプリケーションにおける最大3.2m印刷幅の新しい品質スタンダード。
durst Quadro Array 12Mプリンタヘッドとバリオドロップテクノロジーによる高速印刷

durst Rho 312R スペック表

一般仕様・印刷仕様
機械寸法 幅  : 6800mm 
長さ : 1630mm
高さ : 2100mm
重量 約4,500kg
解像度 900dpi
標準インク CMYK
オプションインク ライトシアン、ライトマゼンタ、ホワイト、スポットカラー
インク特徴 Rhoロールインク-屋内/屋外アプリケーション用のノルディックスワン認定済みのUV硬化顔料インク。
耐光性国際規格(ブルーウールスケール)8の認証済み。有機溶剤を全く含まない完全VOCフリーインク。
UV乾燥システム 2つの独立したエアー冷却式UVランプシステム(7.2kW×2)15段階のランプパワーが調節可能
インク供給システム 各色10Lのインクタンクを搭載。印刷中の補充も可能。補充インクは5Lコンテナで簡単に潰して廃棄可能な為、機械へのダメージや環境汚染を防ぎます。
ソフトウェア /RIP durst Rhoタッチスクリーンリナックスソフトウェアにより、ハードディスクの最小ストレージ容量での高速処理を可能にします。
GrandRIP+ソフトウェアの外部Caldera RIPサーバー
ソフトウェア 選択可能なグロス/マット印刷オプション
ファイルRIP、データ転送、印刷の同時処理
X/Y方向のスキップホワイト機能(印刷データが無い部分の資材送り機能)
インクコスト計算機能
プリンター状況とメンテナンスのセルラー方式SMSお知らせ機能(オプション)
3つの個別印刷キューを3本のロールへ印刷するマルチロール印刷オプション(最大ロール幅:160cm)
メディアICCプロファイル作成の為のソフトウェア及びハードウェア(オプション)
生産性 最大274m²/時間
6色印刷時もスピード減少はありません

資材仕様
資材タイプ ビニールバナー、メッシュバナー、ターポリントラック用バナー、ポリエステル、テキスタイル、キャンバス、紙、粘着シート、PVC/PA透明資材、メッシュ等、コーティング有り/無しの幅広い資材タイプが使用可能。
印刷可能最大幅 3200mm
印刷可能最大長 資材の長さによる制限のみ
印刷可能最大厚 2mm (資材による)
セット可能
最大ロール直径
スタンダード:450mm (外径)
ビックロールオプション:600mm(外径)
セット可能
最大ロール重量
スタンダード:約300kg (外径)
ビックロールオプション:約480kg(外径)

設置環境
スペース 標準バージョン:約13×10m
最高高度 海面より2400m
気温 15℃〜30℃
湿度 25〜80%

※ オプションは導入後でも自由に追加拡張が可能です。
※ 印刷素材により、印刷後の密着・耐候性が異なります。
※ 定着性能は素材により異なるので、インクの最適化設定が必要な場合があります。


NSK