Home > 製品情報 > durst Rho800 HS

durst

UVインクジェットデジタルプリントシステム

durst Rhoシリーズは印刷における屋内外・用途・シチュエーションを問わない幅広い対応が可能です。

 durst Rho800 HS

durst Rho 800 HS(High Speed)は、世界初の同時・連続給紙による連続印刷機能を搭載した、UVインクジェットプリンタです。

Rho 800 Presto同様、複数の印刷メディアを横に並べての同時給紙や、自動連続給紙機能はそのままに、印刷速度を更にアップ。生産力を80%向上させることに成功しました。

資材セットに要する時間を大幅に削減し、効率的な作業を追求した他に類をみない生産性の高い機能です。

  • Rho 800 Prestoと比べ2倍のノズル量を搭載(各色2,048本)
  • 世界初の同時・連続印刷機構を搭載し、資材の給排紙に要する時間を短縮
  • Photo最大印刷可能幅2500mm
  • 資材幅125×80cmを216枚/時で印刷する優秀な生産性
  • Quadro® Arrayテクノロジーによる高速印刷とハイクォリティを現実
  • 白やライトカラー印刷でも印刷スピードを維持
  • 24時間稼動を可能にした、高い信頼性とメンテナンス性

Rhoシリーズ共通の仕様として、導入後であっても、オプションは自由に追加拡張していくことが可能であり、無駄の無い導入を行うことができます。


※コンティニュアスボードとは、印刷時の連続給排紙を可能にする連続印刷用オプションの名称です。


durst Rho 800 HS スペック表

一般仕様・印刷仕様
機械寸法 W : 5850mm 
L : 1900mm(ロールテーブル無)  4600mm(ロールテーブル有)
H : 1950mm
重量 約3,500kg
印刷仕様 Quadro®Arrayテクノロジを搭載したdurstフラットベッドシステム
解像度 600dpi
標準インク UV硬質型CMYK
屋内外問わず使用できる耐久性のある顔料インク
オプションインク ライトシアン、ライトマゼンタ、ホワイト、ニス、スポットカラー(階調表現可能)
インク供給部 10Lのインクタンクは印刷中でも補給可能。
補給インクは5L容量。環境にやさしい返却不要の折畳み容器を採用しています。
ソフトウェア /RIP カルデラリップサーバー(GrandRip+)を採用。
高速処理を実現しながらもハードディスク容量を取りません。
生産効率 216m²/h (※コンティニュアスボードプリンティングオプション搭載時)

資材仕様
対応資材 材質に関係なく、広幅の資材に印刷可能。
アクリル、フォーム、アルミニウム、布など
印刷幅 2500mm
印刷長
資材の厚み 標準タイプ 40mm
工業タイプ 70mm
資材最大重量 標準タイプ 50kg
工業タイプ 70kg
最小シートサイズ A3
資材の認識 印刷直前に資材認識センサーを設置。オプションのメカニカルフロントストップを使用するこ とで、複数の資材を平行連続印刷することが可能です。

設置環境
ペース 最小8×6m
最高高度 海面より2400m
気温 15℃〜30℃
湿度 20〜80%

※ オプションは導入後でも自由に追加拡張が可能です。
※ 印刷素材により、印刷後の密着・耐候性が異なります。
※ 定着性能は素材により異なるので、インク・ニスコートの最適化設定が必要な場合があります。
※ UVランプは点灯時間によって照度が低下します。定期的なインクの硬化チェックをお願いします。


NSK