Home > 製品情報 > durst Rhotex 500

durst

UVインクジェットデジタルプリントシステム

durst Rhotexシリーズは印刷における屋内外・用途・シチュエーションを問わない幅広い対応が可能です。

 durst Rhotex 500

durst Rhotex 500は、ファブリックベースの広告と情報メディア媒体にも参入しています。写真に忠実な印刷品質を兼ね備え、コーティングされていないポリエステル生地に、環境にやさしい水系および無臭の分散インクを使用します。

印刷幅は5メートルで、POS、見本市、アリーナ、劇場、イベント会場、公共スペースにおいてシームレスで幅広いソフトサイネージと正確な大判製品を提供できます。

頑丈に作られたdurst Rhotex 500は、温風ドライヤーや自動ノズルクリーニングシステムが装備されており、24時間の連続稼働を実現します。

Photo

Rhotexシリーズの昇華型転写・ダイレクト印刷

Durstはソフトサイネージとテキスタイルにおいて高性能プリンタの素晴らしいポートフォリオを拡大しています。今やそのポートフォリオには、全てのマーケットが必要とするダイレクト、転写印刷システムが含まれています。

転写紙に印刷をし、カレンダーで転写を行うプロセス、もしくは布に直接印刷を行うプロセスにおいては、もはやテキスタイルのプレトリートメントや仕上げに関する深い知識、またテキスタイルビジネスを始めるための多額の財務投資は不要になっています。

また、全てのRhotexプリンタには無臭かつ100%VOCフリーで肌に優しい、屋内外アプリケーション向けのOeko-Tex Standard100に準拠した昇華型インクを使用しています。

消費者の個別化、POSに対するテキスタイルソリューションの増加、そしてWeb入稿やプリントオンデマンド技術が新しいマーケットの機会を提供いたします。これらの印刷システムは通常、ソフトサイネージやスポーツウェア、ホームテキスタイルに使用されるポリエステルやポリエステルブレンドに適しています。

Photo

Durst Rhotex 500 スペック表

一般仕様・印刷仕様
印刷システム 高い生産性と品質で超ワイドファブリックを印刷するための、特許取得済みのロールtoロール搬送方式とDurst Quadroプリントヘッド方式の印刷システム
印刷モードと解像度 可変および2進滴サイズ
400 x 600 dpi (7-14-21 pl)
標準インク CMYK
オプションインク ライトシアン、ライトマゼンタ、グレー、PCA
インク特徴 無臭で100%VOCフリー、肌にも優しい屋内外アプリケーション向けの
Oeko-Tex Standard 100準拠の昇華型インク
生産性 バックリットモード : 100u/時
生産モード : 125u/時
ハイスピードモード : 最速310u/時


資材仕様
対応資材 転写紙、広範囲のコートあり及びコートなしポリエステル生地
最大印刷幅 505 cm
最大資材厚 2mm (メディアによる)
最大ロール直径 標準 : 400 mm


設置環境
最高高度 海面より2400m
気温 15℃〜30℃
湿度 40〜80%

※ 印刷素材により、印刷後の密着・耐候性が異なります。
※ 定着性能は素材により異なるので、インクの最適化設定が必要な場合があります。


NSK
durst Rhotexシリーズは印刷における屋内外・用途・シチュエーションを問わない幅広い対応が可能です。