Home > 製品情報 > IN PLANT Die-Wave

DIE BOARD IN PLANT Series

完全自動刃曲機 Die-Wave

木型製造業の職人技術を結集させた究極のテクノロジー

Die-Wave
  • 曲げ加工からブリッジ、切断仕上げまでフルオートが可能
  • 特別なトレーニングも不要
  • 高精度高速曲げを実現
  • 専門的な知識は必要ありません
  • 小ロット多品種化時代のメイクレディ(生産前準備)




完全自動刃曲機Die-Waveは、ソフトウェアーと精密小型なパーツとの連携により全自動で刃曲げ工程を処理します。熟練された職人技術をデジタル的に処理し、分析されたデーターをプログラムされています。
CADデータを出力するだけで、様々な刃材厚、ブリッジ位置、切断等の作業を自動的に高速処理。
ソフトウェアーから完全に直接制御できるよう設計されていまので、厄介な調整、テスト曲げなども不要。また、自動メンテナスで厄介で高価なメンテナスなども不要です。

操作も液晶モニターを採用し長時間の作業の疲れを軽減し、コントロールPCも一体化されている為オペレーターの移動も最小限に抑えています。
ネットワークに対応している為、データーの一元化されたデジタルワークフローを完全にサポート。
NSKの長い経験とノウハウ、クラフトマンシップを大切にし且つ、細かいユーザー様への配慮を可能にした全自動刃曲機です。


特長 1
Aの様に後端の仕上げは折り部から0.5mmのカットまで可能
Bの様にRスタ−トからの加工からRエンドの加工までが可能

特長 2
自動ブリッジ加工(ブリッジ幅 6mm〜∞[自動調整])ブリッジ高さ15mm〜20mm[手動調整]刃材は0.45t〜1.5t(オプションパ−ツ)までの加工が可能
Die-wave性能表
刃材厚 0.45mm〜1.07mm(標準)  〜1.5mm(オプションパーツにて対応)
刃材高 20mm〜24mm(標準)     〜32mm (オプションパーツにて対応)
機械本体サイズ 1600 mm W X 650 mm D X 1350 mm H
重量 140kg
出力ソフト NSK Diagnosis Software(診断ソフト付き) DXF / NC code(G Code) files
出力ポート Serial port via RS-232

NSK