Home > 製品情報 > Kongsberg > Kongsberg DCM

Kongsberg series

小ロット生産に対応した 新世代マルチカッティングマシン

Kongsberg DCM

kongsbergDCM
kongsbergDCMKongsberg[コングスバーグ] DCMとは、段ボール・プラスティック段ボール等の厚みのあるボードに対しての、カッティング及び罫線作業を、自動給紙・排紙ユニットを搭載することにより、無人による作業を実現した、小ロット対応自動給排紙付きカット機です。 小ロットにおける製造コスト・人件費の削減を現実のものとするソリューションです。


1人の作業員で全てのオペレーションを実行できる作業性を実現

1人の作業員で全てのオペレーションを実行できる作業性を実現

最初に給紙部(インスタック)に資材をセットし、ジョブを実行するだけで給紙、カット、排紙部(アウトスタック)への格納が自動で行なわれていきます。機械の駆動状態を遠隔地からチェックするためのトラフィックライト機能も搭載しています。


スムーズな自動化処理を実現する為のツール

スムーズな自動化処理を実現する為のツール

各シートカットが完成した後、ナイフツールは、測定パッドへ下がり、ナイフの刃物が正常を保っているかを確認します。異常の出たナイフでの作業を食い止め、カッティングのクォリティを維持します。チェックは数秒で完了します。



 

カッティングの完了したシートがアウトスタックへ移動している間、次のシートがインスタックより自動的にロードされます。

NSK