Home > 製品情報 > MATIC ARES/ & ARES PLUS IMPULSE WELDING MACHINE

MATIC IMPULSE WELDING MACHINE / インパルスウェルダー

オート&セミオートインパルスウェルダー

あらゆるタイプのテキスタイルを貼合

ares

簡単操作で最適な貼り合せができ貼合部分がまったく分からない仕上がり

ARESは電気インパルステクノロジーを使用しあらゆるタイプのテキスタイルを貼り合せることができる、市場で最も汎用性の高いウェルダーです。 この技術はPCV、スクリーン、アクリル、ポリエステル、そしてその他素材にオーバーラップ(重ね)、ヘムポケット(折り込み)、補強、ジッパー、PCVプロファイルを貼り合わせられるよう設計されています。
ARESは簡単操作かつ最適な貼り合せができるように、素材のタイプごとにオペレーターがパラメーターをプログラム、ハンドリング、そして修正をすることができます。 更に、MATIC社による特許取得済(No,118547801)の革新的な「シームレス」テクノロジーを使い、貼り合わせ部分はまったく分からない程になります。
オーニング、サイン、フラグ、そしてローラーブラインド、天幕の生産に最適です。


IMPULSE WELDING MACHINE の特徴

  • へり、重ね、テープやジッパー用の完全自動インパルスウェルダー
  • 特許取得済の"シームレス"テクノロジーにより、重ね合わせ部分が目立たない
  • 1度の貼りあわせで最大6mまで貼合可能
  • 電子的に調整可能な 25mm~145mm までの折り返し・縁サイズ
  • 代替可能なウェルディングバーは6,10,19,24mmの厚みで取り揃えがある
  • 直感的なタッチスクリーン操作で、多様な素材や操作グループのプログラミングの編集も簡単に行える
  • シングルユーザー使用で設計され、最小限のトレーニングでマスターでき、かつ生産コストと生産時間の削減できる

IMPULSE WELDING MACHINE で扱える資材

IMPULSE WELDING MACHINE 各種仕様

NSK