Visualizerは印刷における、マット紙やコート紙・金属・透明プラスチックやガラスへ印刷を行った際の出来上がりイメージをPC上でリアルに表現・シミュレーションするソフトウェアです。材料の質感だけでなく、ラミネートやニスなどの表面コーティング、ホットスタンプやエンボスなどの浮き出し加工なども非常に本物に近いリアルさで表現します。
パッケージ・ラベル・カード・出版物などの表面加工仕上げにおける、事前シミュレーションを行うことができる画期的なソフトウェアです。


VisualizerはWindows,MacOS両OSに対応しています
 

大きな動画をみる(movQuickTime)
movキャットフード
mov雑誌表紙
movスポットニス表現(マット紙)
movクリアパッケージ表現

※VisualizerからはQuickTimeとしてファイルがエクスポートされます。

ソフト上で表面加工の効果が簡単に表現できます。
※下のバナーから出力サンプルがご覧になれます。