Home > 製品情報 > WebCenter 概要

WebCenter

Communication & Collaboration

Web ブラウザで行うプロジェクト管理

WebCenterはWebブラウザで動作する、プロジェクト管理ソリューションです。プロジェクトを進める上で必要となる情報・データ共有、確認承認作業、各部門間のコミュニケーションなどをスムーズに行います。
パッケージ作成に必要となるCAD図面データ、デザインデータ、面付けデータはもちろん、それに付随する各種ドキュメントデータもプロジェクト単位で保存・共有することができます。これらのデータは全てWebサーバに保持・管理されるので、各部門が離れていてもそれを問題としない画期的なソリューションです。

Artios CADのネイティブCADファイルを読み込むと 同時に組み上がりのプレビューを表示

CAD図面を下地にデザインを入れていくことによりリアルタイムに3D側にも変更が反映

ブラウザ上で実現する細かな仕様チェック、リモートプルーフに対応

プロジェクトレベルでの各種ファイルやそのバージョン管理、細かな権限設定によるファイルセキュリティなど、Webでの問題点を全て解決。図面の拡大や寸法確認、グラフィックデータの拡大や分版表示、仕様に対するフィードバックコメント機能など、ファイルチェックに関する機能も充実しています。




NSK