Home > Artios講習会について

Artios Seminar

Artios講習会について

Artios CAD ・Re-board講習会について

2010年1月26日(火)〜28日(木)に東京、日本橋弊社ショールームにてArtios講習会を開催いたしました。ご多忙の中、多くの企業様にご参加頂き誠にありがとうございました。

初級コースは、ArtiosCADを始めて操作される方や、もう1度復習をしたいとお考えの方に向けて、作図の基礎からお伝えいたします。1から作図をしなくても、箱の形状が登録されている便利な定型機能の使い方などもご用意しておりますので、箱設計の専門知識がなくても問題なく受講いただけます。線の引き方から始まり、3Dの制作まで、一通りのArtiosCAD操作方法の習得を目的としています。

中級コースは、箱形状の作図はもちろん、ディスプレイ・POPの構造設計方法のノウハウをご指導いたします。ArtiosCAD1本で、箱・ディスプレイ・什器など様々な設計が可能になります。更に新3D機能を活用していただく事で、今までよりも更にリアリティのあるシミュレーションを行うことができます。ArtioCADの便利な応用機能を習得していただく事で、クライアントに向けてのプレゼンテーションでは強い味方となるでしょう。

ユーザーさまのスキルアップしたい、プロジェクトを効率良く進めたいというご要望にお応えする実働的なトレーニングや、さまざまな役立つ情報をご用意しております。

またArtiosCAD講習会では、受講された方々にArtiosCADのスキル課程を学ばれた証として受講修了証書をお渡ししております。

習得スキル向上の証として現在まで約450名の方に修了書を発行しております。



Artios CAD初級コース概要

FAXでのお申込み

Artios CADを使用する為の初級コースです。
新しくArtiosCADの操作担当になられた方やもう一度初級から受講したいような方にArtiosCADの機能及び設計テクニックをご紹介します。

また、これからArtiosCAD導入を検討しているお客様にも受講頂けます。


開催日程 2010年1月26日(火)・27日(水) 10:00〜17:00
対象 Artios CADを今後使用される方、現在使用されている方
ねらい Artios CADをより多くの方に使いこなして頂く事を目的としており、新しく設計の担当になられる方のCADオペレーターとしての人材育成、営業の方で挑戦してみようと思う方などにもご使用になっていただくことを目的としています。
コースの特長 新規作成機能で図面を始めから考え作成する為に基本的な作図機能、図面の仕上げ方、プレゼンテーションで発表するのに最適な3Dによる組み立てなどを行います。2日間の講習時間となっております。
バージョン Artios CAD Ver7.01にて講習
(他のバージョンを使用していても問題ありません)
※お申し込み頂いた方の状況に合わせ、使用のバージョンを変更させて頂く場合がございます。 予めご了承ください。
前提知識 初級者コースは、設計に関して全く知識は必要ありませんが、WINDOWS自体の操作に関し、エクセル・ワードなどが操作できる方を対象にしています。パッケージに関する知識はなくても問題ありません。
内 容 詳しいプログラムはこちらをご覧下さい。
pdfファイル Artios CAD 初級コース 時間割り
  • クラスルーム形式
  • 1人1台のPCをご用意致します。
  • メイン講師は、前面プロジェクターによりPCでの操作説明を行います。
  • 補助講師により各受講生にアドバイスを行います。
 
  1. 基本作図方法
  2. 定型使用方法
  3. コマンド使用方法
  4. 図面作成方法(寸法線含む)
  5. デザイン配置方法
  6. 3D作成方法
  7. データセンター
  8. 個別質疑応答
時間 受付開始 9:30
午前の部 10:00〜11:30
昼休憩
午後の部 12:30〜17:00
開催場所 東京 NSKショールーム
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-13-5
TEL:03-3276-3276 FAX:03-3276-0555
【アクセスMAP】
価格 初級コース 2日間 42,000円(税込) ※宿泊費は含んでおりません。
ご注意
  • キャンセルは、7日前より実費請求致します。
  • 受講申し込み者以外の代理受講も可能です。
  • 受講中の携帯電話等は禁止です。
  • 休憩時間を設けております。
  • 定員数となった後のお申込みは、空席待ちとなる場合が御座います。


Artios CAD 中級コース

FAXでのお申込み

ArtiosCADを御使用になられている方の為の中級コースです。

ArtiosCADの操作を一通り行えるがコマンドの最適な使用が出来ていない方や初級から中級にステップアップしたいような方にArtiosCADの応用機能及び設計テクニックをご紹介します。

図面作成やサンプル作成には使っているが3Dプレゼンテーションなどは行えていない方や新規開発POP作成などが苦手な方に簡単なコツを掴んで頂くコースです


開催日程 2010年1月28日(木) 10:00〜17:00
対象 Artios CADをすでにご使用になられていてステップアップを望む方
ねらい ArtiosCADを高いレベルで使用して頂く事を目的としており、基本的な設計は可能だが、応用を学びたい、また3Dを使用して営業提案資料を作成するなどArtiosCADをもっと活用して頂く事がねらいです。
コースの特長 基本コマンドを使用した応用方法やジオメトリマクロの使用方法活用により効率化する。構造設計の際の考え方を分りやすくご説明します。
バージョン Artios CAD Ver7.01にて講習
(他のバージョンを使用していても問題ありません)
※お申し込み頂いた方の状況に合わせ、使用のバージョンを変更させて頂く場合がございます。予めご了承ください。
前提知識 中級コースは、ArtiosCADを御使用になっており通常の操作、設計に関しては一通りこなしている事を前提にしています。
内 容 詳しいプログラムはこちらをご覧下さい。
pdfファイル Artios CAD 中級コース 時間割り
  • クラスルーム形式
  • 1人1台のPCをご用意致します。
  • メイン講師は、前面プロジェクターによりPCでの操作説明を行います。
  • 補助講師により各受講生にアドバイスを行います。
 
  1. 作図応用機能説明
  2. 便利機能説明
  3. POPイメージから構造設計
  4. 3Dプレゼン提案書作成
  5. 個別質疑応答
時間 受付開始 9:30
午前の部 10:00〜11:50
昼休憩
午後の部 12:50〜17:00
開催場所 東京 NSKショールーム
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-13-5
TEL:03-3276-3276 FAX:03-3276-0555
【アクセスMAP】
価格 中級コース 1日間 31,500円(税込) 
ご注意
  • キャンセルは、7日前より実費請求致します。
  • 受講申し込み者以外の代理受講も可能です。
  • 受講中の携帯電話等は禁止です。
  • 休憩時間を設けております。
  • 定員数となった後のお申込みは、空席待ちとなる場合が御座います。

NSK