Home > 展示会出展情報 > Japan Shop 2021

Exhibition

展示会出展情報


3月9日(火)-12日(金)の4日間、東京ビックサイトで開催されたJAPANSHOP2021へ出展いたしました。 JAPAN SHOPは、年に1度開催される商空間ディスプレーや店舗什器・設備、サイン・看板、POP・SPツールなどが一堂に会するコンベンションです。開催50回目を迎える今回は、各種ハイエンド機種の出展・実演を交えながら、業界の最新情報を発信しました。

当日会場では展示会の運営サイドによる予防対策に合わせ、 弊社ブースでも各自が適時の消毒を行うなど感染予防に努め接客対応させて頂く、「ニューノーマル」対応型の展示会になりました。 弊社はお客様、お取引先、従業員の安全を最優先に、感染拡大防止に向けて政府方針に基づき対応して参ります。

NSKブースでは、ウェブショップ上でのデザイン編集が可能なオンラインサイト構築サービスの【durst SmartShop - スマートショップ】 スマートショップからの注文を受けて印刷ジョブを管理する【durst WorkFlow - ワークフロー】 印刷ジョブの統計や印刷機の生産状況などの各種情報を統括・分析する【durst Analitics - アナリティクス】の紹介。
durstの新ソフトウェア・システムと連携可能な業界最高水準の印刷性能を誇る durst P5の紹介を動画などで行いました。

更にブース内にテキスタイルの表現・画に変化を起こすことができるライトコントロールファブリック技術を使った Ecoフレームレスを展示して沢山の来場者の方に大きなインパクトを与えました。

また小ロット生産対応型カッティングマシンKongsberg Xを 設置してカッティングデモを行いました。

ライトコントロールファブリック技術を使ったEcoフレームレスの様子

会場の様子

Photo Photo Photo
Photo Photo Photo
NSK