Home > セミナー・ツアー > Durst Forum 2019 レポート

2019年11月12日(火)、日比谷国際ビルコンファレンススクエアにてサイン・ディスプレイ・紙器段ボール・建材業界に向けた「ダーストフォーラム2019」を開催いたしました。 弊社が取り扱うインクジェット印刷機メーカーであるDurst社と共に開催しているフォーラムであり、おかげさまをもちまして今年で7回目を迎えることができました。

ゲストスピーカーとしてシンガポール拠点、ダースト・インダストリアルサービス社 代表取締役 キヨセ・トミオ氏、香港でサイン事業を営むMegaPrint社(公式サイト)CEO エドワード・リー氏に登壇頂き、インクジェット市場を取り巻く現状、世界・EU及びアジアのマーケット動向、ラージフォーマットプリンタの状況と今後のメガトレンドを紹介いただきました。 また、新たに提供の始まっているDurstのワークフローシステムやSmartShop(WEBショップ)の国内初の発表の場となりました。
会場に多数展示された最新資材とインクジェットプリンタの印刷サンプルは大変ご好評を頂きました。

様々な業界の方が参加され、インクジェット市場への更なる期待が伺える活気のあるフォーラムとなりました。
たいへん多くの方にご来場頂きましたことを心より御礼申し上げます。誠に有難うございました。

Durst Forum 2019

Durst Forum2019 Durst Forum2019 Durst Forum2019 Durst Forum2019
Durst Forum2019 Durst Forum2019 Durst Forum2019 Durst Forum2019
Durst Forum2019 Durst Forum2019 Durst Forum2019 Durst Forum2019
Durst Forum2019 Durst Forum2019 Durst Forum2019 Durst Forum2019
NSK